Home > News > 日本経済新聞出版社のメディアにて渡辺の連載がスタートしました

ニュースNews

日本経済新聞出版社のメディアにて渡辺の連載がスタートしました

2018年7月19日

日本経済新聞出版社の運営メディアにて、弊社代表渡辺の連載「転職時代のキャリア形成論」がスタート致しました。

7月10日に公開された連載第一回のテーマは、「勉強してきたことが役に立たない!?」ー東大生が悩むキャリアの行方。
20代の転職希望者が急増している背景や、就活市場において引く手あまたと思われる東大生がキャリアに悩む現状をお話しさせて頂きました。
昨年東大で開講した「未来をつくるキャリアの授業」を通じて、学生から数多くの相談を受けてきたコンコードならではの内容となっています。

キャリアに悩む学生・若手ビジネスパーソンは勿論、新卒・若手採用やその定着に悩む企業の人事・採用担当者の方にも是非ご一読頂きたい内容となっております。

⇒日本経済新聞出版社「勉強してきたことが役に立たない!?」 東大生が悩むキャリアの行方にてご覧ください。

Facebook にシェア
Pocket

Home > News > 日本経済新聞出版社のメディアにて渡辺の連載がスタートしました