Career Consultingキャリアコンサルティング

Home > For Leader > キャリア支援について

キャリア支援についてFeature

コンコードエグゼクティブグループの人材紹介サービスは、ビジネススキルを高められる「コンサルティングファーム」や「投資銀行・PEファンド」への転職、培ったスキルを余すことなく発揮できる「外資系企業」や「ベンチャー企業・オーナー系企業」の幹部ポジションへの転職において高い実績を持ちます。以下の「3つの特徴」を最大限に生かし、CXOやパートナーなどの経営幹部クラスから、マネージャークラス、第二新卒クラスまで、幅広い世代にわたるビジネスリーダーを支援しています。

1.聴くことからはじまる
キャリア相談

コンコードエグゼクティブグループの人材紹介サービスは、ビジネススキルを高められる「コンサルティングファーム」や「投資銀行・PEファンド」への転職、培ったスキルを余すことなく発揮できる「外資系企業」や「ベンチャー企業・オーナー系企業」の幹部ポジションへの転職において高い実績を持ちます。

ご要望や不安に応える
キャリア戦略を個別設計

キャリア設計には、将来ビジョン、仕事内容、年収、ポジション、ワークライフバランスなど考えるべき要素が数多くあります。
さらに、自身の持つスキル、職歴、学歴、年齢などのバックグラウンドや人材市場の動向との兼ね合いも考えなければなりません。
このような個別の要素を汲まなければ、本当に役立つキャリア設計は困難です。

私たちは、ご相談者のご要望や不安に耳を傾け、一緒にキャリア設計を行なっていく姿勢を大切にしています。

このようなキャリア相談を通じて「自分のような経歴でも、望むキャリアを実現できることが分かって、勇気を持てました。」「思ってもいなかった角度のアドバイスによって、自分の悩みを解決する方法が見つかり、とても驚きました。」というお声を多数頂いています。

書籍『ビジネスエリートへのキャリア戦略』や講演活動を通じてご好評頂いている弊社のキャリア設計法を活用しながら、専任のキャリアコンサルタントが、お一人お一人に合わせてご支援します。

2.内定を勝ち取る
選考対策

有名ファームや人気企業の
選考ポイントを完全把握

履歴書、職務経歴書、志望理由書…
内容は同じでも、「合格する書類」と「落ちる書類」があります。また、筆記試験や面接試験には、応募先によって異なる「合格のコツ」があります。

対策本には載っていない選考対策のノウハウが、応募の合否を分ける鍵となっています。
コンサル転職、ポストコンサル転職で多数の内定者を輩出している弊社は、有名ファームや人気企業の選考ポイントを熟知しています。
応募先に応じた選考対策を徹底的にサポートし、一緒に内定を勝ち取ります。
特に、難関のケースインタビュー対策は、コンサル出身者を擁する弊社の得意領域となっています。

3.信託された
特別紹介ルート

特別案件や特急選考など
弊社限定の紹介を積極展開

コンサルティングファームへの転職やポストコンサルの転職では、“誰が”紹介するのかによって募集案件や選考プロセスが変わります。ある人材紹介会社経由では不合格となったご相談者が、弊社経由では合格となるというケースも数多く見られます。

弊社は、コンサルティングファームの人事責任者・採用担当者から、日本ヘッドハンター大賞初代MVPに選出を受けたプロフェッショナルファームです。
有名コンサルティングファームや人気企業の経営幹部と緊密な関係を構築し、幹部ポジションやチーム採用などの特別案件、経営幹部との面談からスタートできる特急選考など、弊社限定のご紹介も多数展開しています。

Home > For Leader > キャリア支援について